ARIKA’s blog

気が付けば好きなことごちゃまぜでお送りしている”ありか”のブログです。

大切なものを失くす。

失敗を繰り返している。 ついに大切なものまで失くす。 防ぐ手段が足りてない。 心から反省して、それでも目的はブレず同じ場所を目指して、積み重ねるだけ。 朝起きたら気になる全てを書き出す。要らないことは省く。 毎朝必ず1日以内でクリアできる量を考…

洋服のボタン

ボタンのかけ違い。よくやらかすけど、やっちまったところでそこまで凹まない。ありゃ?で終わるし。でも、ありゃで済まない場面でそれやったら怖いね。取り返しのつかないものは確かにあるから。場所も環境も違えば、同じことしても、同じ人であっても、さ…

整形外科的には問題なし。

背中の痛みについて、昨日整形外科検査で問題なかった。 そもそも、自分が今回の痛みで気になってるのは、その位置と期間と痛むタイミングにある。 単なる姿勢からくる炎症や肩こりなら、それ程心配しない。 気になってるのは、薬の副作用絡みかどうかなので…

忘れること。

忘れることへの恐怖が強すぎる。 覚えておくべきことを覚えてられず、 忘れてしまったことだけを覚える。 大切なこと程忘れる。 謝って済むものじゃない。 自分が一番よくわかっている。 取り返しがつかないこと。 甘さ。 気を引き締めろ。 油断するな。 手…

数値上がっていた。

他の数値は何も悪くない。 見た目は本当に健康だろう。 毎日2回、12時間に一度、タイマーかけて薬を飲みますが、計算すると週に2日分は飲み忘れてしまってる。 急性転化したら薬ではコントロールできませんよと主治医に釘をさされた。 そんなのわかってる。…

いよいよ明日検査。

少し前に投稿で述べましたが、私はCML患者でもあり、かれこれ18年通院と投薬をつづけ、現在一応の寛解状態で、投薬は欠かせませんが、ほぼ一般的な生活レベルが送れる状態を保ってます。 前回の検査で、担当医にやんわり、だけどなかなか心臓に悪いひと言言…

目標は一つなんだけど、今何がしたくて言いたかったのにそれも今わすれる。 その連続。今言いたかった言葉が今もうない。大切なことなのだからちゃんと思い出せ思い出せ、と思う反面、その内勝手に思い出すさ、と気楽な自分がいる。双方の引き裂される場所に…

「ただ風のために」

谷山浩子のこの歌を無意識に口ずさんでいることが多い。 自分自身を、無意識にニュートラルにしようと 体が勝手に歌わせてるかのように、口ずさんでいる。 歌詞に「言葉や約束には何の力もない」というのがあって、これを歌うと必ず心が引き裂かれる感覚にな…

確かに自分が通った道に似てればアドバイスはできるよね。だからその道いきなよ、それと違う道通ってたら話になんねーよ、なんて、教える側の都合で、結局、その道以外知らない人からそれ以外を受け入れられないと白状してるようなもの。だからあなたのため…

コミュニケーションが成り立つ時間自体が奇跡。つかの間の。また有機物の粒やちりになるまでの奇跡の時間を大切に過ごすためだけに。ただそれだけのためでいいと思う。

自分を守ろうとするとき、

自分や自分の周りを守ろうとするとき、外側への攻撃性が無意識に高まることを感じる。本能的に守りに入ろうとするのを、はっきりと意識して閉じ込めるのではなく、小刻みに解放することで自分の中の攻撃性をコントロールする。そこまでしないといけないほど…

愛情とはなんだろう。

‪もとからわたしには理解されるよな愛情なんか持ってなくて、本当に捻くれてる。私のわけのわからない話にイラつくのなら、そこまで我慢してまで私の近くにいなくていいんだよ。という愛情ならある。そばにいてほしいとき、それは私が欲しいだけだからにすぎ…

教育、愛情。

受けてきた教育方法愛情を否定することは自分を否定するんじゃないかと思え、それでも自分の間違いに気づき自分のやり方を変えてなかったらどうなったか。沢山の情報と正解のない中、本心からの子供の笑顔を信じるだけ。 それには、その笑顔が嘘か本当かに気…

安心と恐怖。

個性を、といいながら、統制をとらせようとする。いうことを聞かせたいだけじゃなく、発端は心配だからなるべく目が届くようにしたい思いから。だけど人は万能じゃないから、どこかで手を省かなければならない。発端は優しさかもしれないし、守りたい本能な…

オイルパステルアートワークショップを始めた理由

それなりの画材がないと絵は描けないわけじゃなくて、一つのコツを持ち帰ると、どんな画材にも応用出来て、自分自身が内側に燻ってるものを表出する手段の一つになり、他の人の絵や物を深く観察するキッカケとなる体験をお持ち帰りいただけますよう。 それな…

起きた。

今起きは計画通り。やっと痛み止め無しで大丈夫になった。が突発的な強い不安に見舞われてる。痛み止めは血流良くなり効いてると精神的にハイになり、今その反動で来てる落ち込みに飲まれぬよう作業。精神的な錯覚を起こしてるともいえるので不安要素は無い…

わからないこと。

ありがたいがゆえに、その方になるべく負担かけたくないから、気楽に考えて貰っていいと伝えると、こんなに心配してるのに、と言われるのは、何故なのか教えてください。やっぱり心配かけて迷惑かけてるのは私で、それを自覚して全て受け身でなければならな…

どうして?なぜ?ということば

どうして?なぜ?と聞かれる時、興味をもって貰えてる、もしくは真逆に否定されてるかも?と感じることがある。さらには感嘆の場合もあり、しかもこっちに向けてか己に向けてかでも違う。 受け取るとき、未だうまく区別できないので聞かれたら純粋に答えるが…

育て育つ

あまりにも基準に完成したものを求めるから、そこから成長する、といってもそれほど変わりはしないし、ゼロからスタートしないと、育てる側もそ一緒に育っていかない、というジレンマな状況は沢山ある。完成度高く使いまわせるだけの普遍的なものが、今日当…

確認と認識と希望と乖離

心配される事は有難いけど、それが束縛になるとき、それは認識と裁量が合致してないから起こる。とはいえ責任と思い何かを守るとき、その加減はとても難しい。だからこそ確認し合う時間を裂いてはいけない。そこに悪意がなくても、時間にとらわれ確認の怠り…

療育相談員も色々いる。

貴方が変わって下さいと指摘してきながら、ご自身の取組例を終始聞かせてくる相談員に滅入ったことがあったな。余計変わる気がしないし、結局自分で考えるだけだったし、相談に行く自体がもうしんどくなっていった。 別の相談員は、困り事を細かく分析し行動…

返す言葉

会話に入り込むタイミングもよくわからないことの一つだが、 入ったところで、そこで発する言葉も、実はよくわかってないので、 聞いてるよ、そうだね、うーん、がわかるように、 なるべく大きめのリアクションをとるのと、 全くリアクションしないように表…

就職

最初に就職した職場。徐々に無計画に仕事とってきて、どう考えても締め切りに間に合わない仕事量なのに、給料が1月遅くでるとかもう無茶苦茶だったんで社長と喧嘩して辞めたんだったな。その後の就職先も、途中で社長が突然蕎麦屋やりだしてそれも給料まとも…

朝の番組で

GWの朝の番組で所さんが生で子供さんの質問に答え、そこに補足で添えた話の内容がすげー腑に落ちたのおもいだした。今は君にとってそれが大事だからそれをしてるけど、他のものも大事になればそれもできるよ。みたいな言葉を正確に思い出せないけど、その直…

自分は自分の体験からの話しかできないし、それ以外は予測は予測でしかないのと記憶の引き出しと切り替えにうまくいかないという部分はそれが障害レベルでなくても、通常のコミュニケーション上あっていい、ユニバーサル的な支援だと思えば難しいことじゃな…

母の日

母の日には、決まって照れが真逆の行動を起こし、その行動外観から周囲から毎年叱りを受けまくる記憶が積み重なった息子。実は私よりも本人側のトラウマになり自己否定の一つの原因に。 小さなころは叱ってしまったが、全くそれが彼に通じないことが続き、の…

蔑視

女性蔑視とは思わないけど、隣人蔑視は無意識下に根強いとおもう。だから、そもそもが問題あると感じてる。 人間は無意識に、時折上から目線で指摘した考えを持ちがち。今の私だってそう。 他者にやられたく無い、という無意識の自己防衛か、それほどに人間…

自己完結の呪文。

よくわからないことがあると、どんどん想像してしまうので、なので、その代替えとして、そうなんだ、という呪文をもっています。そっかー、そうなんだ。でいったんとめます。想像しないのではなく、想像の暴走を止めるための先手です。

想像しよう、の功罪。

想像は楽しく、しかし想像が苦しみを生むこともある。それは想像は無限だから。 想像力を!というが、情報量に対して圧倒的に時間と経験量が伴わなずパニックになるのが現実。その時要所で助けてくれたアイデアが、クッションと代替。 自分の場合だが想像し…

めげない

今日だけで、思いがけぬことがいくつかあって、色んなことが少しずつ叶ってて、またそれらが背中を沢山押して、また次の一歩になる。歩みを止めなければ近づけるんだと、いっぱい色んな人からそんな想いとパワーを貰った日になった。また明日からも一つ一つ…